トクホの野菜ジュース

 

トクホには野菜の力を最大限に利用したジュースがあることをご存じでしょうか。野菜にはもともとさまざまな栄養素が豊富に含まれていますが、その栄養素が特定の疾病リスクを減少させることができるのです。野菜ジュースのトクホにはどのようなものがあり、どのような成分が有効に働くのでしょうか。代表的なトクホジュースをサンプルに、特徴について見ていきましょう。

 

トマトジュース

 

人気のトクホ野菜ジュースの成分とその効果とは

 

カルピスアミールS毎朝野菜

 

乳酸菌で有名なカルピス社が作ったトクホ野菜飲料。人参やトマト、赤ピーマンやほうれん草などの9種類の野菜と、リンゴやオレンジ、レモンの3種類の果実をバランス良く配合し、大変飲みやすくなりました。

 

乳酸菌のスペシャリストなだけに、トクホ認定成分は乳酸菌由来の成分「LTP(ラクトトリペプチド)」。このLTPは、カルピス独自の乳酸菌「ラクトバチルス・ヘルベティカス」が牛乳を発酵させている途中に生み出された成分です。

 

LPTは、血圧の低下に大きな役割を果たす成分です。血圧が上昇してしまう原因のひとつに悪玉コレステロールの増加が挙げられます。悪玉コレステロールはACE(アンジオテンシン変換酵素)と呼ばれる血圧を上昇させる酵素を発生させます。このACEが血管を収縮させるため、血圧が上昇してしまうのです。

 

LTPはACEが動き回るのを抑制し、高血圧になってしまうのを防ぎます。LTPはコレステロールの増大によって引き起こされる身体への悪影響を最小限に防ぐ重要な働きを持っています。

 

  • 価格:200ml 160円(税別) 1l 550円(税別)
  • トクホ認定成分:LTP(ラクトトリペプチド)
  • 効果や働き:血圧を調節する働き
  • 1日の目安:約200ml

 

カゴメトマトジュース高リコピントマト使用

 

トマトジュースで有名なカゴメから登場したのは、トマトの代表的な抗酸化作用の強い栄養素、リコピンをギュッと詰め込んだトマトジュースです。その中でもおすすめは、高リコピントマトを使用したタイプ。

 

このカゴメトマトジュース高リコピントマトは、トクホ商品ではなく機能性表示食品。カゴメが長年研究してきたトマトの栄養素である「リコピン」に、血中コレステロール濃度を調整する働きがあると発表しています。

 

リコピンには、血液中の善玉コレステロールを増加させる効果があるとのこと。コレステロールには善玉と悪玉の2種類があり、悪さをするのは悪玉の方。善玉コレステロールは悪玉コレステロールを回収し、体外へと排出する働きがあると言われています。

 

つまり、悪玉コレステロール値が多少高くても、それ以上の十分な善玉コレステロールが存在していれば問題ないのです。リコピンには、この重要な善玉コレステロールの働きをサポートする効果があります。

 

  • 価格:265g 135円(税別)
  • 機能性表示食品成分:リコピン
  • 効果や働き:血中善玉コレステロールを増加させる働き
  • 1日の目安:約1本

 

伊藤園充実野菜 ベジタブル&ファイバー

 

お茶で有名な伊藤園のトクホ野菜ジュースは、リンゴとレモンの2種類の果実と、人参、ほうれん草、パセリの3種類の野菜をブレンドした、砂糖や食塩不使用の優しい野菜飲料です。商品名の通り、食物繊維が豊富に摂取できることが特徴です。

 

摂取できる食物繊維は、200mlのペットボトル半分で約6g。含まれる食物繊維は、「難消化性デキストリン」と言われる安全性の高い食物繊維。

 

食物繊維は、腸内環境を整えるだけではなく、コレステロール値を減少させる働きも持っています。食物繊維は体内のコレステロールをからめとって、体外へと排出する効果があるためです。

 

  • 価格:400ml 180円(税別)
  • トクホ認定成分:難消化性デキストリン
  • 効果や働き:悪玉コレステロールを排出させる働き
  • 1日の目安:200ml

 

どんな人に向いている?

 

トクホや機能性表示食品である野菜ジュースは、通常のジュースとして美味しく飲めることや、ペットボトルとして持ち運びにも便利であること、野菜や果物の栄養素も摂取できることから、このような人に向いていると考えられます。

 

  • コレステロール値が気になる人
  • 面倒くさがりな人
  • あまり料理をしない人
  • 食事のバランスが乱れている人
  • 美肌が気になる人
  • ビタミンも豊富に摂取したい人
  • 手軽に持ち運びたい人
  • 美味しく摂取したい人

 

逆に向いていない人は、野菜の味が嫌いな人やダイエット中の人などが挙げられます。果実類などは果糖が含まれており、それなりにカロリーもあるため、飲み過ぎには注意が必要。あくまで、バランスのいい食事のサポート感覚でプラスするといいでしょう。

 

トクホ野菜ジュースの特徴

 

トクホの野菜ジュースの特徴といえば、やはりその飲みやすさではないでしょうか。野菜が苦手な人でも、果実類とミックスすることで、老若男女すべての人が飲みやすくなっています。また、その他のトクホ商品と比べ、体内での吸収の良さも魅力のひとつとして挙げられます。

 

吸収されにくい野菜も、特殊な製法で粉砕したり搾出するなどし、体内での吸収率がアップ。効率良く、必要な栄養素を摂取できることがトクホ野菜ジュースの特徴のひとつと言えるでしょう。また、1本数百円程度ととても安価なため、長く続けることができます。

 

まとめ

 

トクホや機能性表示食品には、野菜な果物のジュースタイプがあり、毎日の生活に取り入れやすいアイテムとして注目されています。スーパーなどでも手軽に手に入れることができ、気軽に健康維持ができます。安価なこともとても魅力。

 

通常のジュースと変わりなく美味しく、そして飲みやすいため、幅広い年齢層に人気。トクホ食品の中でも手に取りやすく、初心者でも取り入れやすいためおすすめです。